辻󠄀 拓眞

このエントリーをはてなブックマークに追加

辻󠄀 拓眞 – Takume Tsuji

(1992~)

聡窯の次代。板造りや鋳込み技法を用い、新しい磁器の表現を追求。

◆略歴

1992年 佐賀県有田町に生まれる

2015年 佐賀大学 文化教育学部 美術・工芸課程 卒業

     有田国際陶磁展 初入選(以降4回入選)

2017年 佐賀大学 教育学研究科 教科教育専攻 美術教育 終了

     佐賀県立有田窯業大学校/佐賀県窯業技術センター非常勤 就任

2019年 日本現代工芸美術展 初入選

     現代工芸新人賞「築~KIZUKU~」

現在、父 聡彦のもとで作陶に励む