このエントリーをはてなブックマークに追加

【個展のご案内】
辻聡彦作陶展~情景を刻む~
■2016年9月28日(水)~10月4日(火)
■富山大和百貨店アートサロン(美術画廊)

(ごあいさつ)
このたび富山大和では、有田焼創業400年記念といたしまして「~~情景を刻む~辻聡彦作陶展」を開催させていただきます。
白磁をキャンパスに独自の表現方法で作陶している辻聡彦先生は、陶芸界でも異色の線刻技法により、土のめくれの強弱で立体感と奥行きを生み出し、有田の原点である白磁と呉須に調和する線刻の独特の世界をつくりあげています。
本展では、立山連峰をはじめ富山近郊の風景に加え、その他景勝地を描いた陶額や立体作品など、新作を中心に約80点を展観いたします。
是非この機会にご高覧賜りますようご案内申し上げます。
(富山大和)