「ひっそりと紫陽花」

鉄仙シリーズに並び、WEB有田陶器市で好評だった「紫陽花」花のアウトラインは一輪ずつ線刻技法で細かく彫り、紫色の絵具で濃淡を出しながら描いています。
7月に入り、2020年の下半期がスタートしましたが、まだ梅雨が明けそうにありません。ショールームの裏にはひっそりと紫陽花が咲いています。

大 堀

辻 聡彦作「紫陽花」聡窯・辻オンラインショップにて販売中

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)